宜野湾市、浦添市を中心に介護サービスを365日・24時間!対応。みかん・おれんじグループは沖縄の総合介護事業所です。

みかん・おれんじグループ

浦添市西原の「障がい者通所支援センターこみかん」は、広栄交差点から佐真下方面へ約100m、広栄メディカルビル隣りに位置しています。大きな看板が目印です!
安心・安全な支援と、お一人おひとりの個性を大切にした丁寧なコミュニケーションを大切にしています。 屋外活動や季節の行事、お祝いの機会も多く用意しております。

障がい者通所支援センターこみかん浦添市西原1丁目10-1

サービス内容

地域で生活する、障がいをお持ちの方に自立の促進と、ADLの向上等を図り、利用者のニーズにあった適切なサービスが提供できるように支援します。
個々の状況を明確に把握し特性を考慮した個別支援・グループ支援等を計画的に行います。
また、家族に対しても相談や情報提供を行い、関係機関と連携を図っていきます。

利用者
18歳以上の障がいのある方
利用定員
20名程度
活動日
月~土・祝日(年末年始は除く)
活動時間
9:30~16:30(時間帯は相談に応じます)
送迎サービス
利用できます(地域によっては要相談)

利用料金

生活介護 世帯の収入状況 自己負担上限額
生活保護世帯 0円
非課税世帯
課税世帯 9,300円
上記に該当しない世帯 37,200円
昼食 100円(1食)

※日中一時支援は市町村により異なります。


サービス提供までの流れ

障がい者デイデイサービス

お住いの市町村福祉課窓口へ「生活介護」「日中一時」の利用申請を行います。その後、決定通知が届きますので、決定通知をお持ちになり「こみかん窓口」へお訪ねください。

無料体験随時受付いたします

※事前のお申込みが必要になります。

①相談(来所・電話)・見学
ご相談をお受けします
面談、施設の見学・体験
②サービスの調整
サービス内容の確認
受給者の確認
ご利用開始日・ご利用日程の調整
③契約
サービスの内容をご理解いただき、納得されれば契約します。
④サービスの実施
サービス利用開始

活動・行事

創作活動、手工芸絵画、機能訓練、パソコン教室、レク・屋外活動などを行っております。
利用者の希望・特性を考慮し柔軟に支援していきます。

※特製の和単語カードなどを利用しながら英語の勉強を行っています。
目指すは国際人!?
☆フォトフレーム・お守り・ポストカードなども作っております。
新たなアーティストが誕生するかも!?
なお作ったものはみかん・おれんじ祭りの際に販売等も行っております。
☆みんなで様々なところに外出の機会もございます。女子会、男子会などもあるかも!!

メッセージ


「障がいがあっても、自分らしく活動的にすごしたい」「仲間と一緒にいろんなことを楽しみたい」…
お一人おひとりの想いを実現できるよう、私たちは皆さんとともに笑い、ともに頑張ります!

障がい者デイサービス利用者向けQ&A

Q1:実施地域及び送迎地域はどこまで?
A:浦添市、宜野湾市、那覇市、西原町をエリアとしていますが、他地域の方はご相談ください。。
Q2:食事面・アレルギー対策は大丈夫?
A:個々の利用者に必要な摂取エネルギーが摂れるよう、栄養管理士指導の下、調理された料理を提供致します。
A2:食品アレルギーについては、事前に個別面談や調査を行い安全な食事を提供致します。
Q3:職員はどんな人がいるの?
A:管理者、サービス管理責任者、支援員(介護福祉士、ヘルパー等)、看護師、訓練士(理学療法士等を配置し、各専門職が連携をはかり支援を行います。
Q4:活動訓練連はどんな事をするの?
A:活動は午前・午後分けて行います。集団で行うレクリエーション、創作活動、個別でリハビリ訓練を実施。その他、個別支援計画に基づき本人が希望する生活訓練及びその他の活動を支援・提供致します。
※野外活動に関しては、利用者の希望に配慮しながら取り組みます。
Q5:体調が悪くなったらどうするの?
A:看護師の健康チェックの下、各専門職へ指示をし対応。体調変化時必要であれば医療機関との協力の下、迅速に対応致します。

お問合せ

お問合せフォーム

お名前
メールアドレス
ご連絡先 - -
お問合せの項目
お問合せ内容

障がい者通所支援センターこみかんへのお問合せはお電話又は問合せフォームをご利用下さい。

電話番号
098-890-1797
  • E-mailによるお問い合わせにつきましては、平日の17:00以降・土日祝日・お問い合わせの内容によっては、ご回答にお日にちを頂く場合がございますのでご了承ください。
  • お問い合わせの内容によっては、弊社担当者に連絡させていただくとともに、メールではなく電話でお答えする場合がございますのでご了承下さい。