宜野湾市、浦添市を中心に介護サービスを365日・24時間!対応。みかん・おれんじグループは沖縄の総合介護事業所です。

みかん・おれんじグループ

宜野湾市嘉数の『訪問看護ステーションみかん』は、 お一人お一人に合わせた「看護計画書」を作成して、ご自分のお住まいで安心・安全、楽しく快適な毎日をすごせるよう、ご本人・ご家族と相談しながら、きめ細やかなプロの看護サービスで、沖縄本島中部全域をカバーし地域に暮らす皆さまを支えてまいります。

訪問看護ステーションみかん宜野湾市嘉数2丁目2番1号 広栄メディカルビル2階

サービス内容

倫理規定

私達は、在宅での生活を望む全ての人々が住み慣れた地域で人としての尊厳を保ち、できるだけ健やかに、安心して在宅生活が継続できるよう、専門的知識と技術及び倫理的自覚を持って他職種との連携に努め子供から老人まで住み慣れた地域で安心して暮らせるよう応援させていただきます。
理念を達成するために以下の行動指針を提示します。

  1. 私達は、人としての尊厳と権利を尊重します。
  2. 私達は、利用者の、年齢、性別、社会的身分、経済状況にこだわることなく平等に対応し、個々の習慣、態度、思想についても受け止める姿勢をもって、サービス提供を行います。
  3. 私たちは、利用者の安全を守り、安心した生活が継続できるよう専門的知識と技術の向上に努める為に、継続学習と研究活動を行います。
  4. 私達は、地域における看護問題、生活に関する問題を解決するために、介護、医療・保健・福祉、その他関連職種の人々との連携に努め、総合的なサービス提供を行います。
  5. 私達は、利用者の人権を保護するために、個人に関する情報の秘密を守り、
    これを他者と共有する場合については、適切な判断のもとに対応します。

訪問看護とは、看護師が、ご利用者の自宅を訪問し、主治医の指示のもと、看護支援・相談などを行います。
診療の補助業務、ターミナルケア、カテーテル等の管理、病状の観察などを行っていきます。

訪問範囲
みかんでは、訪問介護・訪問看護とも沖縄本島中部全域をカバーしています。
※お気軽にご相談ください。
※個人情報保護法の法令に基づいた法律を守り運営しています。
サービス提供時間
365日(年中無休)
24時間対応します。
1年で365日、みかんのスタッフはシフトを組んで毎日24時間対応しています。力強くサポートしますので安心してお任せください。
緊急時の対応
※緊急時は、かかりつけの病院、医院にご連絡ください。ただし、医師との調整で直接訪問看護ステーションみかんへ連絡を取る事もでき、速やかに対応をいたします。
サービス内容
  • リハビリテーション(歩行訓練・機能訓練)
  • 入浴・清拭による清潔の保持
  • 床ずれ予防と処置
  • 病状の観察
  • 内服薬の管理
  • 食事による栄養管理
  • 排泄の解除・管理

利用料金

利用される公的保険の種類によって、基本利用料の割合は異なります。詳細は訪問看護ステーションみかんにご相談ください。

介護保険による場合
料金 内容時間 自己負担額
1割 2割
基本料金 看護師による訪問 20分未満の訪問 310円 620円
30分未満の訪問 463円 926円
30分以上60分未満の訪問 814円 1,628円
60分以上90分未満の訪問 1,117円 2,234円
理学療法士、
作業療法士など
20分(1週間に6回が限度) 302円 604円
1日に2回を超える場合(90/100) 272円 544円
※早朝(6:00~8:00)・夜間(18:00~22:00)帯は25%増し、深夜(22:00~6:00)帯は50%増しとなります。
※初回同行加算、緊急訪問加算など介護計画によっては、利用料金算定にその他の加算がありますので詳しくはお問合わせください。
医療保険による場合
基本料金 条件 1割負担 2割負担 3割負担
基本療養費(Ⅰ) 週3日まで 555円/日 1,110円/日 1,665円/日
週4日以上 655円/日 1,310円/日 1,965円/日
訪問看護管理療養費 月の初日の訪問の場合 730円 1,460円 2,190円
月の2日目以降の訪問の場合(1日につき) 298円/日 596円/日 894円/日
訪問看護情報提供療養費   150円/月 300円/月 450円/月
ターミナルケア療養費   2,000円 4,000円 6,000円
交通費    
※後期高齢者(75歳以上)の方は1割負担、但し現役並みの所得の方は3割負担
※健康保険・国民健康保険の高齢受給者(70~74歳)の方は2割負担、但し現役並みの所得の方は3割負担
※一般の方は3割負担、但し6歳未満の方は2割負担
※早朝・夜間・深夜訪問の加算や特定疾病による加算等、訪問条件や病状によってその他の加算がありますので詳しくはお問合せください。

メッセージ

在宅でも安心して医療ケアを受けられるよう、看護師として技術・知識・心構えの向上に絶えず取り組んでいます。

みかん・おれんじグループ介護部門と連携し、サービスをますます充実させます。
よろしくお願いします!

訪問看護Q&A

Q1:訪問看護とは?
A:ケアパートナー(看護師・理学療法士・作業療法士)がご家庭に訪問し、病気や障害を持ち在宅医療・在宅看護を必要とされる方にたいして、住みなれた地域や気心のしれたご家族のなかで、その人らしく療養生活が送れるようにケアフレンドさんやご家族を、医師とともに支援するサービスです。
Q2:訪問看護は具体的にどのような症状の方が受けられますか?
A:毎日の生活や健康面で困ったなと思っていることがあったり、今より良くなりたいと思う方であれば、どなたでも利用していただけます。お子様からお年寄りまで、病気のあるなし関わらず、どなたでも対応させていただきます。
Q3:どの保険を使うんですか? 介護保険? 医療保険?
A:介護保険も医療保険も使うことができます。どの保険を使うかはその方によって違いますので、お気軽にお問い合わせください。
Q4:買い物や、部屋の掃除とかやっていただけるんですか?
A:基本的にそのようなサービスは行っておりません。介護保険を利用して、訪問介護のヘルパーさんに依頼されるのが良いかと思われます。詳しくは、市役所やケアマネージャーさんにお問い合わせください。必要であれば、ケアマネージャーやヘルパー事業所を紹介させていただくことも可能です。
Q5:訪問看護を受けるには、家族の同居が必要なんでしょうか?
A:必要ではありません。独居の方も多数利用されています。定期的に私どもが訪問し、体調管理や健康相談などさせていただきますので、ご家族が遠方にお住まいの方で独居に不安が出てきた場合でもご安心ください。
Q6:訪問看護はどんな人が来てくれるんですか?
A:大きな病院で経験を積んだケアパートナー(看護師・理学療法士・作業療法士)が在籍しております。
Q7:週に何回、訪問看護に来てくれるんですか?
A:医師の指示や特定の疾患があれば、毎日でも訪問することができます。ご希望に沿うように訪問回数を決めさせていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。
Q8:自宅でもリハビリテーションが出来るんですか?
A:できます。椅子や身近な道具を使って、筋力増強訓練を行ったり、室内や廊下などでの歩行訓練を行ったり、また体調が良い場合は、一緒に外出して近所を散歩していただくことも可能です。一般的にリハビリといえば、“鍛える”ことを目的に行われておりますが、りゅうじん訪問看護ステーションでは、これらに加え、アロマテラピー・音楽セラピー・温熱療法・リンパマッサージ・オイルマッサージを取り入れ、ケアフレンド様の状態に合わせて組み合わせることで“癒される”や“リフレッシュ出来る”お手伝いが同時に出来れはと考えております。これにより、浮腫や疼痛の緩和、ターミナルケア、自律神経の安定や、寝たきりでの拘縮の予防と緩和等の効果が期待できます。まずはお試しでマッサージを受けていただくことも出来ますので、お気軽にご相談ください。
Q9:訪問看護と訪問介護はどう違うの?
A:訪問介護は、掃除洗濯等の生活介護から軽度の方の入浴介助や清拭、おむつ交換をします。訪問看護は、入浴介助や清拭、おむつ交換をはじめ、一般状態の観察から、病状に合わせたケアを致します。違いは資格。介護士(ヘルパー)か看護師(ナース)かの違いです。

お問合せ

お問合せフォーム

お名前
メールアドレス
ご連絡先 - -
お問合せの項目
お問合せ内容

訪問看護ステーションみかんへのお問合せはお電話又は問合せフォームをご利用下さい。

電話番号
098-890-1797
  • E-mailによるお問い合わせにつきましては、平日の17:00以降・土日祝日・お問い合わせの内容によっては、ご回答にお日にちを頂く場合がございますのでご了承ください。
  • お問い合わせの内容によっては、弊社担当者に連絡させていただくとともに、メールではなく電話でお答えする場合がございますのでご了承下さい。